フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 避暑? | トップページ | わっか再び »

2011年7月24日 (日)

新たに

Dscf0229
最近携帯電話のアンテナが建ったいつもの渓へ。今回は新規開拓です。クルマを置いて、10分ほど歩いたところから入渓。

Dscf0226
開けてます。あちらこちらで反応がありますが乗らず(涙)。

Dscf0227
減水でポイントがつぶれてます。

Dscf0228
大場所ですが、減水で魚に走られます。岩盤際の巻き返しで吸い込むようにフライが消えズンッと乗りましたが、ランディング寸前でやらかしてしまいました(苦笑)。せっかくの尺上イワナだったのに(涙)。。。このまま脱渓点まで異常なし。今季初の(ボ)です(苦笑)。

Dscf0231
先週フェルトが剥がれて(自分で)修理中のウェーディングシューズに代わり、今回の釣行で使用したのはネットで購入した「キャラバン 飯豊アクア」です。いい年なので体力のことを考え軽いラバーソールを探してビブラムかアクアステルスかで迷いましたが、結局価格でアクアステルスに決めました。

使用してみた感じは、

  • やはり軽い(◎)
  • 草付きの斜面やコンクリ斜面での安定感(◎)。多少の砂でも滑らない。草付きや砂の乗ったコンクリ斜面などはフェルトだと怖い。
  • ヌルが付いた底石には歯が立たない(×)。フェルトでも滑りますけどね。
  • 河原の乾燥した石に靴が濡れた状態で乗ると滑る石がある(△)。

こんな感じです。フェルトに比べると若干性能は落ちますが、「濡れても軽い」というメリットの方がはるかに大きいと感じました。底石が滑る石かどうかの判断は慣れの問題だと思いました。

« 避暑? | トップページ | わっか再び »

2011年度 釣行記」カテゴリの記事

フライフィッシング」カテゴリの記事

道具」カテゴリの記事

閉伊川水系」カテゴリの記事

コメント

おはようございます

尺上おしかったですね!
眼の前では悔しさも倍増ですね。

飯豊アクアですか良さそうですね。
ラバーソールは登ったり降りたりがフェルト
より安定している感じです。

今度もラバーソールですか?

こんばんは。
く~っ!尺惜しかったっすね~!
岩手県内は良い渓が沢山ありますので新規開拓も楽しいですよね。
って言いながら、ワタクシ最近開拓してません。(汗)

ステルスソール、いい感じですね。
今度シューズを購入する際はステルスソールにしてみようかな。

JJさん

掛かりが浅かったらしく目前で逃亡されました。
そのうちまたリベンジして来ます(笑)

飯豊アクアは柳又アクアよりトレッキングシューズらしい靴ですね。
今週末のわっかにはフェルト・ステルス両方持っていきます。
わっかだとヌルは少ないのでステルスでいいとは思っていますが。

510さん

久々に竿をのされそうになりました。
小さなポイントでしたが、「巻き」はやはり外せませんね。
いつもの川ですけど、流程が長いのでまだまだ未踏のポイントがあるはずですからまだまだ新規開拓可能です(笑)

フェルトとの二刀流がいいみたいです。
今のところ軽さでステルスに軍配です。

日曜日のevening行きましたが、めぼしいポイントに魚が見えない!ウロウロして18時前から小雨、霧、土砂降りで、どうしようも無しです。
今日、友達がeveningのみ18時から(遅い!)でダメモードでも無く、普通に好釣との事。
日曜日の雨で25増水したのが効いたのかな。と思いつつ、真夏に25℃位の気温も良かったんでしょうね。

こんばんわ!
いつも楽しく拝見させていただいてました。
メダリストを検索で発見して
メダリストを購入しました
実は明日新しいシューズ買うとこでしたんでステルス気になってたとこだったんです(笑
実にいいタイミングでいつも拝見してるようです私…笑

レナウトさん

気温が高い日が続くと川もダレますね。魚も消えます(苦笑)。降雨のリセットもあくる日のピーカンでダメ、結局下界のいつもの川は気温が下がらないとダメだということを改めて感じました。
イブニングに賭けるか、一気に標高を上げるのもアリかな、と考えとります。

souさん

初めまして。
20年近く前に購入した1492の塗装を剥がしてみたりしてますが(苦笑)改めて手にするとメダリストはいいリールだと思います。最近では私の常用リールに格上げされました。

キャラバンの「飯豊」は「柳又」に比べるとしっかりしたトレッキングシューズのような誂えです。
ラバーソールは軽いので楽です。年齢を考慮し極力負担を減らすのがいいと、かの佐藤成史さんもおっしゃってました。ただヌルがあると精神的に疲れますが(苦笑)

ブログ拝見いたしました。
今後ともよろしくお願いします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1342354/40932521

この記事へのトラックバック一覧です: 新たに:

« 避暑? | トップページ | わっか再び »