フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月28日 (火)

雨後の山越え

休日はフライフィッシングのJJさんとわっかRiver respectの510さんと増水で厳しい渓をパスして山越えの渓に出かけてきました。こちらは水も笹濁り、水温は低いようですが時折ハッチもあって期待度大。

Dscf0143
果敢に攻めるJJさん。その後イワナゲット。

Dscf0155
プールの流れ込みを攻める510さん。

Dscf0152
水量多め、水温低め。20cmくらいの増水でガンガンの水ですが濁りはほとんどなし。ポロシャツで寒い(苦笑)

Dscf0137
JJさんの釣った綺麗な8寸イワナ。大増水後、警戒して岸際に避難中。

Dscf0138
その岸際からイワナを引っ張り出した510さん。さすが!
と、私は合間を見てちょこちょこと竿を出しました。ガンガン瀬の向こう側の小さな巻にフライを放り込むとフッと消えガツンと来ました。

Dscf0150
ちょっと痩せてましたけど9寸ヤマメ。

午後になり別の渓の本流でのライズに私だけ撃沈(笑)。道の駅で再会を約して解散しました。
タフコンディションの中、お疲れさまでした。今度は暑い時期にこの渓に是非。あ、わっかにも再度行かなくちゃなりません。

2011年6月18日 (土)

いい頃合いになりました

いつもの渓に行ってきました。やけに今日は入渓者が多いなあ、と思ったら明日は釣り大会。ポイントを見極めるために前日に練習で入る人が結構多いんですよね。

最初の支流の沢では異常無し。こちらは水温が低めで活性が低いようです。それと、去年の大イワナのポイントは無くなっていました。浅くなっちゃってました。おかしいなあ、と思いながら遡行すると上流の中堰堤下の排水口から水が出ています。排砂したのかもしれません。道理でこの前突然真っ白く濁った訳だ(怒)。

場所を移動しようとすると、向こうからどこかで見たようなクルマが。。仙台のFFMさんで、一年ぶりの再会でした。しばし情報交換。このブログもご覧になっていらっしゃるようで汗顔の至り。。。(笑)

Dscf0115
小さな巻に入っていた今シーズン初の尺イワナ。本流は水色よし、水量少なめ、水温よし。水通しのよい場所に魚が入っています。

2011年6月14日 (火)

リベンジ

Dscf0101
510さんの案内で、JJさんとわっかの渓に行ってきました。この渓は私にとってリベンジせねばならない渓(笑)。

Imgp3991
このようなところを降ります。510さんがいなければ絶対に行けません。(Photo by JJさん)

Dscf0105
みんなで釣り上がります。激渋な状況、JJさんはバンバン釣ってます。

Dscf0104
私にようやくイワナ。リベンジ達成(笑)。

Imgp4011
どんどん釣り上がります。(Photo by JJさん)

Dscf0096
綺麗な水。最高です。

Dsc05643
河畔でカモシカに2回も出会いました。熊じゃなくて良かったです(苦笑)
(Photo by 510さん)

Dscf0106_2
JJさん、お疲れさまでした。510さん、案内ありがとうございました。たっぷり汗をかきリベンジ達成。存分にわっかの渓流を楽しめました!!
また次回を楽しみにしています!!

2011年6月 7日 (火)

へたくそ釣行

Dscf0089
日曜日、所用の合間にちょっとだけ閉伊川に行ってきました。往復1時間半、釣り時間1時間の強行軍です(苦笑)。残念ながら先行者ありでした(当たり前か)。

Dscf0081
いつもの場所のちょっと上流。ちっちゃいですね(笑)。

Dscf0087
ここもいつもの場所。

Dscf0082
日陰の真っ暗な場所からようやく9寸。今季閉伊川最高サイズ(笑)。今季から始めているロングリーダーティペットなんですが、なかなかプレゼンテーションが出来ずに四苦八苦で全然釣れません(汗)。ア○ロンのLDLリーダーの人のDVDまで買って研究してるんですけどね(苦笑)。・・・と、なんだかんだしているうちにあっという間でタイムアップです。

今週末、わっかでは釣れるといいなあ。

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »