フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 厳しかった民話の里 | トップページ | 雨の合間に »

2011年5月27日 (金)

ひとやま越えて

Dscf0065

お気に入りの渓からひとやま越えて探索釣行して来ました。

Dscf0058
すっかり雪代も終わり、若干水が少ないくらいです。

Dscf0063
こんな場所から。

Dscf0062
綺麗なヤマメがお出迎え。流心からバシュッと出ました。

Dscf0068
こんな感じで流れは続きます。

Dscf0066
岸際の岩の手前からイワナ。この色は放流魚ですね。この後、ポツポツとヒットするもバラシが続く(苦笑)。上手のフラットで9寸イワナが出ましたが写真を撮る前に逃げられました(苦笑)。

Dscf0069
この界隈は岩手最高の熊人口密度を誇りますが(苦笑)、濁り知らずのジンクリアな流れと河畔の広葉樹が非常に爽快な渓でした。また行ってこよう。

« 厳しかった民話の里 | トップページ | 雨の合間に »

2011年度 釣行記」カテゴリの記事

フライフィッシング」カテゴリの記事

コメント

こんにちは

ここも良さそうな渓ですね。
プーさんが多いので
お渓魚さんも残るんですかね。

もう渇水?
H川はまだ水位高いですよね。

JJさん

渇水という程ではないです。ただこの場所が上流域なので若干少なめかなあ、というところでしょうか。雪代が終わって一気に減った感じがします。
数キロ下流で複数の沢が合流してますから、中下流域は十分な水量だと思いますよ(上流域のほうが好みの渓相ですが・・・)。

H川は随分と落ちましたが高水位気味ですね。水温も上がってるのに未だ落ちずです。

こんばんは。
全体的にフラットで遡行しやすそうな良さげな渓ですね~。
写真を見る限りでは、まだ一気に芽吹くには早い?感じでしょうか。
これからが良い季節ですね。
熊さん、ワタクシ今年既に遭遇しておりますから。(怖)

H川はまだ水高めですか、早く落ちついてくれると良いですね。

510さん

全体的にはフラットな渓です。
ようやく新緑が芽吹いてきた感じですね。
川井より1週間遅れてるかな?

熊には会いたくないものですが、さすがわっかも熊人口密度が高いですね(苦笑)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1342354/40148144

この記事へのトラックバック一覧です: ひとやま越えて:

« 厳しかった民話の里 | トップページ | 雨の合間に »