フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 9月26日 今季最後の釣行(閉伊川 Part12) | トップページ | 2011年シーズン準備開始(苦笑) »

2010年10月15日 (金)

復活

201010142224000
フルーガーメダリスト1492 1/2の塗装を剥がしました。紙ヤスリで少しずつ剥がしたのですが、ところどころに塗装が残っています。でも何となくいい感じ。黒染めとかしなくてもいいかな。

摩耗したクリックブレーキの爪の代わりに安物リールについていたスプリング(板バネ)を持ってきて無加工で修復、クリックブレーキが復活しました。来季はこの2台体制になりそうです。

« 9月26日 今季最後の釣行(閉伊川 Part12) | トップページ | 2011年シーズン準備開始(苦笑) »

道具」カテゴリの記事

コメント

ttさん、いつもお世話になってます。
ヘコも古いリール削ってみようかなー。かっこいいですね。
「来季はこの2台体制になりそうです。」と言うことは、ブラウンのときは何のリールなのかな?ttさんのブラウンの釣行記、凄く楽しみにしてにして待ってます。
来月、ヘコも師匠とブラウントラウト釣りに行く予定です。


ヘコ兄さん

おばんです。
削るの結構しんどいです。夜少しずつやって
都合5日くらいかかってます(笑)

ブラウン釣行時はウェットになると思うので
別のリールを使います(苦笑)
でも今月のブラウン釣行は行けるか微妙になりました。。。

何度もスイマセン、ブラウン釣るのには沈めたほうが良いのですか?
ドライには、あまり反応しないのですか?
水中で使うフライでは数匹しか釣った事がないので・・・・。

ヘコ兄さん

ライズがあれば当然ドライでいいと思いますよ。

私の場合はウェットタックルがまだリールに巻いてあるので。
ドライに使ってるラインやらリーダーはすべて解いてしまいました(汗)

おばんです。

アルミですよね。
充分見栄えがしていいんじゃないですか!
ブラスなら加工経験豊富なんですが(笑)

みんなブラウンに行くんですね、いいなあ。

JJさん

派手ですよね(笑)
とくに表面処理はしないでこのまま使おうと思います。
もしアルミの酸化被膜ができれば、塗装不要&表面保護効果で一石二鳥です(笑)

こんばんは。
メタルチックが良いカンジですね~。

ちとクリック関係のクオリティが低いのと重いのが欠点ですが…
おぉっと!このリールに高性能を求めちゃいけませんね(笑)

メダリストは無骨で飽きのこないデザインが良いですよね~♪

510さん

おばんです。
メダリストは大好きなリールです。
表面に薄く塗装をしようかとも思いましたが、この雰囲気が意外といい感じ
なのでこのままにしようと思います。

クリックの部品は弱すぎると思います(苦笑)
手持ちの格安リールのクリックを支えていた板バネが、
クリックの代わりになる位置で固定できました。
リチウムグリスも補給していい感じになりましたよ。

来季からはメダリスト中心になりそうです(嬉)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1342354/37238721

この記事へのトラックバック一覧です: 復活:

« 9月26日 今季最後の釣行(閉伊川 Part12) | トップページ | 2011年シーズン準備開始(苦笑) »