フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 閉伊川 Part3 | トップページ | 閉伊川 Part5 »

2010年6月12日 (土)

閉伊川 Part4

性懲りもなく閉伊川に行ってきました。今回も本流の釣り上がりです。

P1020605

入渓地点はこんな感じの場所です。この少し上で9寸のヤマメが出ました。ネットに入れるとなんとイワメ。タイガートラウトってやつでしょうか、生まれて初めて釣りました。写真を撮る寸前で逃げ出してしまいましたので写真はありません(苦笑)

P1020610

釣り上がると開けてきます。ブッシュ奥で友人のモーリさんがイワナを狙っているようです。

P1020608

上の場所で#14パラシュートパターンに出たのは居着きの8寸ほどのイワナでした。

P6120003

モーリさんがブッシュ奥で釣り上げていた尺イワナです。私が先行して通りすぎるとき、いい感じの場所と思っていたところで出たそうです。

2時間ほどかけて釣り上がり、途中モーリさんは泣き尺イワナを含め数匹を追加。遡行に疲れ(苦笑)場所をかえてライズのプールへ移動しました。

P6120008

モーリさんがプールの奥で仕留めた(多分)9寸イワナです。下へ下へとロッドを満月にするパワーの持ち主です。本日私は2匹のみ(涙)でしたが、モーリさんは爆発(笑)、相変わらず閉伊川絶好調です。

« 閉伊川 Part3 | トップページ | 閉伊川 Part5 »

2010年度 釣行記」カテゴリの記事

フライフィッシング」カテゴリの記事

閉伊川水系」カテゴリの記事

コメント

モーリーさんも釣りましたか。ついに俺だけですね、明日頑張ります。

ヘコタレ兄さん

是非、尺イワナと尺ヤマメを明日一日で(笑)
兄さんの腕なら大丈夫だし。

閉伊川は、盛岡からも近いし、僕らにも行きやすい。
それなのに、底知れないストックがあるんでしょうね。
まさに、名川ですよね。

そんな川が近くにあるtt@岩手さん、うらやましいです。

おばんです。

スクールのミーティング(飲み会)でも
閉伊川好調の話題で盛り上がりました。

荒雄、役内は雨がないとちょっと難しい感じです。

土曜日は、お疲れ様でした。
お互いに釣った魚の写真を撮る前に逃げられましたね(泣)
ベストシーズンの魚は元気良すぎです。今度写真撮る場合は、大人しくネットに
横たわっても油断大敵ですね(笑)


magicloopさん

田舎住まいで唯一ありがたいと思っているのが、釣り場に恵まれているということです(笑)
県北の北上川水系の渓も魅力的ですが、閉伊川の雄大さも魅力的です。
膨大な水生・陸生昆虫の量が支える渓魚のストックは計り知れません。

JJさん

スクールお疲れ様でした。
様子は五平さんのリポートで読みました。
私もスクールに参加すればよかった。。。

>閉伊川好調の話題で盛り上がりました。

な、なんと(笑)
ぜひ皆さんでおいでくださいませ。。

モーリさん

お疲れ様でした。
魚の撮影方法を考えなきゃダメかもね。
逃げられないような広い場所、光量、魚の撮影は難しいね。。
もうちょっと研究せねば。。。

こんにちは。
数年前までは業務が外回りだったので
区界~宮古間のR106宮古街道を閉伊川を眺めながら顧客のもとへ…
R106の脇見運転は非常に危険と分かっていても
どうしても閉伊川の流れが気になるんですよねぇ(笑)

river guide 510さん

おばんです。

私の場合はとくにトンネルを抜けた瞬間に見える流れに目が奪われます(笑)
たまに脇道(旧道)にそれてライズを探したり。。。
106号線沿線の風景は仕事中には目の毒ですね(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1342354/35229499

この記事へのトラックバック一覧です: 閉伊川 Part4:

« 閉伊川 Part3 | トップページ | 閉伊川 Part5 »