フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 低水温でも… | トップページ | 閉伊川 Part4 »

2010年6月 5日 (土)

閉伊川 Part3

今シーズン3度目の閉伊川釣行です。朝6時に盛岡を出発。川井で友人のモーリさんと待ち合わせ、モーリさんのクルマで移動し本流を釣りました。

まずはいつものライズポイントへ。ごくたまにライズがあるだけで活性はあまり高くはありません。朝一番だから仕方ありませんが。岸際ギリギリを釣ったモーリさんが早速のヒット。

P1020588

銀化した9寸ヤマメです。やはり閉伊川の魚は型がいいですね。ロッドを絞る力の強いこと。
ライズは散発ながら続きます。

私は岸際によったライズにクイルボディパラシュートを流しますが、無視され続けます。イライラした(良い意味で)ところドラッグがかかりフラッタリング状態で走ったフライを追い喰いしてバシャッと出ます。フッキングに至らず再度キャスト。同じ場所で意図的にドラグをかけフライを滑らせた瞬間抑え込むように出ました。

P1020591

出たのは腹がパンパンの8寸ヤマメ。イブニング以外の時間帯でヤマメを意図的なドラグで釣ったのは初めてでした。その後ライズも無くなり、釣り上がるために移動しました。途中ポツポツと6~7寸程度の小型中心のヤマメが釣れます。

P1020598

開けた平瀬の大場所の岸際のブッシュの下に魚がついています。写真のような浅い瀬のブッシュ下をブラウンパラシュートで丹念に探るとスッとフライが吸い込まれました。

P1020596

ゴンゴンとロッドを絞ってやっと上がって来たのは念願の尺イワナ31cmでした(嬉)。閉伊川のイワナらしい色の魚体です。尾鰭の下半分が擦り切れていました。川鵜かなにかに襲われたのでしょうか。リリースするとゆっくりと流れに帰って行きました。

その後ポツポツと雨が。クルマに戻ると本降りになりました。雨が止むのを昼食を摂りながら待ちます。雨が上がり支流を覗く事に。

P1020604

某川上流のプール。しかしながら先ほどの雨のためか濁りが入りライズはあるもののフッキングには至らず。
下流の様子を覗き、ライズで遊んで納竿しました。

二週連続で良い釣りができました。今後もますます活性が上がると思います。岩手のハイシーズンをもっと堪能しなくては損ってもんですね!

« 低水温でも… | トップページ | 閉伊川 Part4 »

2010年度 釣行記」カテゴリの記事

フライフィッシング」カテゴリの記事

閉伊川水系」カテゴリの記事

コメント

もう尺ヤマメ、尺イワナも釣ったので納竿してもいいんじゃないですか? そうだ、まだですね。35センチのウルトラスーパーヤマメ釣るまでは・・・。     

いやぁ、太いヤマメ。ワイルドな面構えの尺イワナ。
憧れちゃいます。
岩手に行きたい、行きたいと焦る今日この頃。
tt@岩手さんの写真で我慢、我慢。
・・・でも、ストレス溜まっちゃいそうです。(笑)

おばんです。

野性味あふれるいいイワナですね。
ヤマメも幅広でカッコイイ。
閉伊川最盛期といったところでしょうか。

さっき荒雄から帰りました。

ヘコタレ兄さん

本流ヤマメで尺越えないと納竿できません(笑)
あと荒雄にも行かないと。。。


magicloopさん

さすが閉伊川、水棲昆虫の量が半端ではありませんので良い型のヤマメ、イワナが多いですね。
是非とも岩手へ。


JJさん

閉伊川のヤマメはパワフルな印象です。ようやく流域のどこででも良い釣りができる最盛期です。
今回40オーバーのイワナをルアーマンが上げたのを目撃しています(驚)。

尺イワナ!おめでとうございます!
さすが閉伊川育ちは面構えが違いますね~♪
考えてみたらわたくし、閉伊川5~6年行ってないなぁ…(^-^;

river guide 510さん

ありがとうございます。
私は去年から10年ぶりに閉伊川に通いだしました。
和賀同様、最盛期の閉伊川の凄さに圧倒されています(笑)
いたるところで尺イワナの可能性があるんですから・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1342354/35082231

この記事へのトラックバック一覧です: 閉伊川 Part3:

« 低水温でも… | トップページ | 閉伊川 Part4 »