フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ようやく閉伊川 | トップページ | 閉伊川 Part3 »

2010年5月29日 (土)

低水温でも…

盛岡の朝の気温は10℃。霧雨模様でしたが、午後からの天候回復を信じて某川に行ってきました。今回は友人を案内するいわゆるガイド役です(笑)
到着時の現地の気温は10℃、水温は手を入れると「しゃっけっっ!!」。9℃しかありません。でもメイフライのハッチがあるのが不思議です。

渓に到着後すぐに入渓地点より釣り上がると友人に早速のヒット。どうやら活性は良いようです。

P1020573_2

流心から出たのは8寸弱の良型のヤマメです。まだ少しサビが残っていますね。型を見られてガイド役の面目躍如です。

P1020574

続いて同じ場所で友人が出したのは良型のイワナでした。流心に付いていたようです。入渓地点から100mも遡行しないうちに友人は既にバラしを含めて5匹です。出るのは全て8寸ほどのヤマメでした。全く抜かれていないので、魚影はむちゃくちゃ濃いです。私はここで7寸ほどのイワナ×1でした。

続いて上流に移動、膝程度の平瀬のプールにライズを発見しました。餌師は完全に無視するような浅いプールでライズリングが広がります。

P1020575

プールの流れ出しのライズを狙って出たのはこんなイワナでした。

P1020582

友人がライズを狙います。前方にライズリングが広がっています。流れ出しや葦際などいたる所でライズリングが広がります。友人もヤマメをヒットし場所を交代。くるぶし程度の極浅い葦際のライズリング目がけて数投で出ました。

P1020581

ジャスト一尺。尺ヤマメでした(嬉) 水深十数cm。こんなところにいるとは、と二人で驚いてしまいました。少々痩せていましたが今季初の尺ヤマメです。ガイド役が一番おいしい思いをして申し訳ありませんでした(笑)。

餌師もほとんど入らず魚が抜かれていないので良型が連発しました。友人はツ抜け。久々だね。
その友人は明日も行くと言っていますが、ホドホドに(苦笑)。

« ようやく閉伊川 | トップページ | 閉伊川 Part3 »

2010年度 釣行記」カテゴリの記事

フライフィッシング」カテゴリの記事

コメント

ttさん今日はガイドありがとうございました。久々良い釣りが出来ました。
しかしナイスな尺ヤマメでしたね。まさかあのライズの主が尺ヤマメだったとは
いまごろttさんは上手いビールでも飲んでいる事でしょう(笑)
また一緒に行きましょう。

尺ヤマメGET!おめでとうございます!!
“尺上げ”を仕留めた感動は何時あじわってもイイもんです。ヽ(´▽`)/
だから「Fly Fishing」 はやめられなくなっちゃうんですよね(笑)
私も、その魔力に取り付かれてしまったひとりです。(^-^;

おめでとうございます。今シーズン、こんなに早く尺上げるとはビックリしましたfish。俺も頑張るぞー。

モーリさん

しばらくここが気になってしまって仕事が手に付かないかもね(笑)
また行きましょう!!


river guide 510 さん

ありがとうございます。
この時期のフライは最強だと思いました(笑)
あとは尺イワナが和賀で待っていてくれるはずです(笑)


ヘコタレさん

いるところにはしっかり残ってますね。
ちょっとウェーディングすれば潰してしまうようなポイントで出たので
驚いてます。

おばんです。

うわー 尺ヤマメですか
おめでとうございます。
いい雰囲気の渓ですね。
あとでそっと教えてくださいね(笑)。

湯川行ってきました。

JJさん

全く期待していなかったので、ホントにラッキーだっただけです(苦笑)
岩手の渓もスタートが遅かった分、一気にハイシーズンを迎えた感じですよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1342354/34942978

この記事へのトラックバック一覧です: 低水温でも…:

« ようやく閉伊川 | トップページ | 閉伊川 Part3 »