フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 調子が出ません | トップページ | 結局。 »

2010年4月11日 (日)

春の里川

気温、天気申し分なしなので、性懲りもなく行ってきました。
場所は稗貫川水系支流です。

P1020389

数年ぶりの川です。ここは支流の沢の出会い。ヒカリがライズするポイントです。ヒカリらしきライズは散発ですが見られましたのでここから入渓。

P1020385

こんな感じの里川です。しばらくドライでやってみましたが反応なし。ウェットに変えると生命反応があります(嬉)。

P1020387

一気に川幅が狭まります。ここから上はこんな感じで流れが続きます。ここの下流の瀬で8寸ほどのヤマメをかけるも、痛恨のバラし(涙)。その後もバラし連発。いいところで外れてしまいます。困った(涙)。

P1020386

今日のフライはこんな感じのグリーン&パートリッジの#14です。

P1020388

木々も芽吹き始めました。気温は暑いくらいの16℃です。このまま本格的シーズン突入となればいいのですが。
その後別の稗貫川支流へ移動しました。

P1020392

某支流下流部の平瀬です。ウェットで丹念に探ると、子マメ(笑)ばかり。あまりに可哀想なのでここで納竿しました。

P1020390

それにしてもバラし多発です。ロッドはフリーストーン、#2フローティングラインのシステムですが、しっかりフッキングしないのが問題ですね。困っちゃいました(苦笑)。ですから魚の写真は無しです。子マメ以外実質ボです(涙)。

来週は遠野にでも行こう。

« 調子が出ません | トップページ | 結局。 »

2010年度 釣行記」カテゴリの記事

フライフィッシング」カテゴリの記事

稗貫川水系」カテゴリの記事

コメント

おばんです。

いい渓々ですね、天気もよさそう。
日差しと空に春の雰囲気が漂っています。
こちらもぽかぽかでした。

やらかしましたか、私も道志でやらかしました。

良い場所ですねぇ。
拝見していて、いつも行きたくなります。
なんといっても土手が良いですよね。
緩やかな土手を降りて里川の流れに足を踏み入れる、、、憧れです。

コゴミとかもう出ていますか?

JJさん

おばんです。
あまりの陽気に出かけましたが見事撃沈です。
結局触れたヤマメは子マメのみ。

でも川の春がようやく大迫まで来ていたのを確認できたのでヨシとします。

magicloopさん

バッケは花がでてましたが、コゴミはまだ見当たりませんでしたよ。
そういえば地元のスーパーにも岩手産の山菜が並び始めましたし、山菜シーズンでもありますね。

ttさん、こんばんは。

先程はコメントありがとうございます。
JJさんのブログでttさんの事は以前より知っておりました。
もし宜しければ、私のお気に入りブログにリンクを貼らさせてください。
宜しくお願いします。

五平さん

ありがとうございます。
こちらこそ、よろしくお願いします!

私もリンク張らせていただきます!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1342354/34178544

この記事へのトラックバック一覧です: 春の里川:

« 調子が出ません | トップページ | 結局。 »