フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 春の里川 | トップページ | 春の里川 Part2 »

2010年4月15日 (木)

結局。

Pflueger

フルーガー・メダリスト1492の新品を買ってしまいました(笑)。
私が持っている壊れているのは1492 1/2で今回買ったのは1492です。薄い方ですね。
こちらのほうがしっくりくるサイズでした。

例の「爪」は同形状ですが、どうやら金属になっているようです。

週末入魂してきます。

« 春の里川 | トップページ | 春の里川 Part2 »

フライフィッシング」カテゴリの記事

道具」カテゴリの記事

コメント

ttさん おはようです。

メダリストやっぱ味ありますね。
入魂楽しみですね、レポ待ってます。
寒いですね、冷たい雨で気温6度!
週末暖かくなってくれればいいですね。

私は五平さんのところへ行ってきます。

JJさん おはようございます。

フライを始めた当初は「安い」という理由でフルーガーを選んだ記憶がありますが、
今となると、フルーガーは安いだけじゃないな、と感じます。
自前のロッドとの相性も良好ですから週末が楽しみです。

荒雄よさそうですね。早めに行かなくては。
私は久々の遠野に行ってきます。

ttさん、こんばんは。

フルーガーのリール、クラシカルな雰囲気でいいですね!
知人から頂いたバンブーロッドに似合いそうです。
ネットで見ると、以外に大きなサイズが多く、#3~4に合うのはどう言った商品ナンバーなのか、良く分かりません?
ぜひ今度教えてください。

結構ヒカリ物や最先端のリールが好きなので、クラシカルなリールは全く持っておりませんです。今はロッドもリールもシマノ・フリーストーン、オンリーです。

追伸:ぜひ入魂して来てください。レポート期待してますよ!

五平さん、おばんです。

1492という型番がライトライン用になりますね。3MのUltraの#3ラインでノーバッキングでいっぱいになります。1492 1/2という型番は幅広サイズで#4も入ります(カタログ表示は#5となってますが、入りません)。

私はドライフライ用にフリーストーンの#3を使っていて、合わせるリールは光り物です(笑)。
細身のロッドですが、ラインコントロールがし易くて気に入ってます。使い始めて、かれこれ10年越えました(笑)

岩手は土曜日は最高気温が5℃とか。
みぞれ模様の遠野は無理っぽいので、稗貫で入魂出来ればいいのですが。。。(汗)

フルーガーのメダリスト、懐かしいリールです。
見た感じ、持った感触、まわした音色、すべてに良い味のあるリールで好きです。

寒い週末になってしまいましたが、この寒さが終るとようやく・・・って感じでしょうか?

良い入魂をされてください。

ttさん、こんにちは。

ありがとうございました。
参考になります。
で、リールの重量はどれくらいですか?
およそでいいので、出来れば両方(1492シリーズ)教えてください。

よろしくです。

magicloopさん

そうですね。古典的な良さを未だ保っているため製品として生き残っているのだと思います。思ったより重くなかったので愛用したいと思います。

五平さん

1492 1/2(幅広モデル)はだいたい130gくらいです。
1492はフライラインを巻いてあるので推測ですが120gに欠ける程度ですね。

ttさん

こんばんは。
すいません、お手数かけます。
だいたい分かりました。
ありがとうございます。

きょうも寒い中での釣りとなってしまいました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1342354/34232407

この記事へのトラックバック一覧です: 結局。:

« 春の里川 | トップページ | 春の里川 Part2 »