フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 冬の修行 | トップページ | 初春を満喫 »

2010年3月29日 (月)

Tying the Alexandra (Variant) Wet Fly by Davie McPhail

アレキサンドラのタイイング。綺麗なフライです。自分流でのウェットフライに嵌っているので、こういうタイイングの「コツ」がよく分かる動画はありがたい。日本じゃDVDにして売ってしまうよなあ。

« 冬の修行 | トップページ | 初春を満喫 »

ウェットフライ」カテゴリの記事

フライフィッシング」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

ウエットはなかなか入りこめないでいます。
ボックスには数本入っていますが.....
ここで使えたらなーというシーンは良くありますが。
こんど教えてください(拝)

JJさん、おばんでがんす。

私のウェットは正統派ではないです。すべてオリジナルで、クラッシックウェットフライからヒントを頂戴するだけです(笑)。

備前貢さんが以前書いておられましたが、ウェット(と言うより「備前ウェット」かな)の世界への一線を越える敷居は意外と低いそうですよ。是非こちらの世界へ!

結構楽しいですよ(笑)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1342354/33994239

この記事へのトラックバック一覧です: Tying the Alexandra (Variant) Wet Fly by Davie McPhail:

« 冬の修行 | トップページ | 初春を満喫 »