フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月29日 (月)

Tying the Alexandra (Variant) Wet Fly by Davie McPhail

アレキサンドラのタイイング。綺麗なフライです。自分流でのウェットフライに嵌っているので、こういうタイイングの「コツ」がよく分かる動画はありがたい。日本じゃDVDにして売ってしまうよなあ。

2010年3月22日 (月)

冬の修行

盛岡を同僚と7時に出発して川井の閉伊川到着が8時過ぎ。
先週入れ食いで釣り倒した宮古の釣り仲間と合流しました。

が、しかし。強風と低温です。

P1020348_2

P1020349

それに加えて雪代と思われる増水です。一時間ほどウェットフライ中心に様子を見ますが、まったく魚の気配がありません。

最近上流の閉伊川支流薬師川の砂防ダムから灰白色の粘土質状の砂が流出し、このあたりの川底に溜まってしまいました。まさかの被害。これでは水生昆虫が生息できないのでは?と思えるくらいの量が流出したようです。
大丈夫かな。

早々に切り上げ、支流に逃げようと閉伊川支流某川へ。

P1020351

閉伊川出会いから相当山へ入ったあたり。まるで冬の様相ですね。ここの下流で宮古の友人がニンフでヤマメを1匹出したのみで、他はボでした。覚悟はしていましたが(笑)、途中吹雪となりあまりの寒さに午後1時には逃げるように盛岡へ向かってました。

修行のような釣行りとなりました。

いやあ、3月下旬だというのに今年の内陸は寒すぎます。
沿岸じゃないとダメみたいですね。

次回の釣行は4月中旬になるかもしれません(残念)。

2010年3月14日 (日)

まだまだ冬です

用事がてら、簗川下流で竿を出しました。

気温3℃。昨日夜にはまとまった雪が降りました。
週末の度に雪ですから参ります。

まだまだ寒いですね。

201003141358000

写真では分かりにくいですが、水は青いです。
若干水量が多めなので恐らく雪代入ってます。

201003141358001

奥に見える橋から先まで様子を見ましたが当然魚の反応もなし。
新調したロッドの塩梅を確かめられたのでよしとします。

盛岡はまだ冬です。あと一ヶ月の我慢かなぁ。

2010年3月 7日 (日)

2010年シーズン開幕!

フライフィッシングのブログを始めてみました。釣行記を中心にフライフィッシングの話題をつらつらと書き連ねたいと思っています。

さて、例年は4月から始動していましたが、今年は3月初旬からの始動です。というわけでホームグラウンドである盛岡市内の根田茂川へ。

Img9

いやあ、寒かったです。朝方は氷点下、日中の気温は3度。当然ハッチはなし。ドライではまったく反応がありません。それと餌釣りの人が大勢入っているせいもあり、ことごとく良ポイントには入れずどうにも釣りになりません。

Img5

ユスリカソフトハックル黒に辛うじて反応がありますが、すべてチビヤマメ。例年ボが続いていた解禁初日ですが、珍しく釣果もあったのでそそくさと納竿しました。寒さで風邪ひいてしまったようです(笑)。

今年、平成22年に簗川ダムの完成に伴いこの流れの半分が水没します(二枚目の写真の場所は水没)。少々工期が遅れているようで、まだダム本体工事には至っていないようでした。

Img3

 

トップページ | 2010年4月 »